トップ > セッション > パワーストーンブレスレットのリメイク・修理

自分の想い入れの大切なブレスレットのお直しを行ないます。

パワーストーンブレスレットのリメイク・修理
パワーストーンブレスレットのリメイク・修理

あなたが大切にしている
パワーストーンブレスレットのリメイク・修理

商品番号 brs-baz

当店特別価格1,100円(税込)

[ 送料込 ]

 
2-1:全て石がある場合
2-2:石が不足している場合
2-3:意図を変えリメイクする場合
数量
商品についてのお問い合わせ
レビューを書く

1:郵送で店舗にお送りください。
2-1:全て石がある場合は、そのまま修理致します。→返送(税込1,100円)
2-2:石が不足している場合は、不足分を足して修理致します。→返送(税込1,100円+石代)
2-3:意図が変わりリメイクする場合→数秘や現在の状況、環境などから石を選定しリメイクします。→返送(6,600円+石代)

手首サイズをお知らせください。
2-2、2-3の場合は、天然石により価格が違うためご予算をお知らせください。

注意事項:
当店はシリコンゴムを使用して修理しています。
通常2重にしてシリコンゴムを通していますが、石の形状によって1重の場合もありますのでご了承下さい。
※石の穴の状況によってはオペロンゴム(白)を使用することがあります。


お客様より店舗にお送り頂く際には送料のご負担をお願い致します。
返送の際の送料は当店が負担致します。


---------------------------------------------------------
お店には「パワーストーンのブレスレットが切れたのですが、お直しして頂けますか?」と、 ゴムが切れてしまってバラバラになった天然石を持ってくる方が多いです。

バラバラになった天然石を出来るだけ集めて持ってきます。
とても大切にしているという気持が伝わり天然石を扱う私も大変にうれしく思います。

そこには、目では見えないお客さんの「意図(想い)」があるからです。

ここではその想いをリメイク・修理についてご紹介します。

パワーストーンのゴムブレスレットが切れた場合、3つの選択肢があります。

・今までの意図(想い)をそのまま生かし修理する。
・新たな意図(想い)を入れてリメイク修理する。
・処分する。


☆ブレスレットのゴムが切れるときは、

日常から浄化し、エネルギー的に良い状態のブレスレットでも、 急にゴムが切れてしまうことがあります。

私自身、何度も経験をしていますが、そういう時は結構焦ります。
切れる環境(外出先、自宅、車の中etc)もありますが、
気持ちは多かれ少なかれちょっとしたショックですね。
おそらく皆さんも一緒だと思います。

パワーストーン自体、波動が高い存在ですから、
代わりに受け取って弾けることで、浄化してくれることは良くあることなのです。

パワーストーンが持ち主の「身代わりになる」とよく言われる由縁でしょう。

--------------------

ブレスレットのゴムが切れるケースとして2種類あります。

・ゴムの劣化や引っかけたり伸ばし過ぎたりして切れるケース
・エネルギー的に切れるケース

☆ゴムの劣化や引っかけたり伸ばし過ぎにより切れるケース

 通常、シリコンゴムおよびオペロンゴムは劣化して切れます。

身に着けたままお風呂や温泉に入ったり、
水仕事で日常的に水に浸かるケースがある場合、
日々、身につけっぱなしの場合

など、一人ひとりの身に着け方は様々ですが、劣化が早くなるでしょう。
利用の仕方なので目安になりませんが、
2年以上切れないで利用している方もいれば、
3か月くらいで切れてしまう方もいます。
また、ゴムが切れるだけでなく、石が変色したり亀裂が入ったりする方もいらっしゃいます。

自分が主体になり、 上記のように身に着ける場合は、 「劣化して来たかな?」と感じたらゴムの交換を早めに行うと良いでしょう。

--------------------

☆エネルギー的に切れるケース
 
 「虫の知らせ」と昔からよく言われますが、
そんな不吉な感じを教えてくれる時、持ち主の身代わりになってくれる場合、
自分の意図した想いが叶ったとき、
または、何かしら大きくエネルギーが大きく加わった場合に切れることが多いでしょう。

また、石の変色、ひび割れ、濁りが出てくるケースがあります。

特に
・日々仕事漬け、
・家庭内での問題
・日中緊張が続き夜も眠れない
・日常のストレスが多い
etc

こういう場合は、石への負担が大きくなりますので、注意して石を観察してみてください。

いずれにしても、パワーストーンはエネルギー的に働いているため、 耐えきれず切れてしまうのです。

--------------------
お直しでの要点

☆今までの意図(想い)をそのまま生かし修理する。

 大切にしているブレスレットに入れた意図(想い)に変化がなければ今までと同じように結びなおしで良いでしょう。
※物理的に柔らかい石は、照り、傷、摩耗している場合がありますので交換した方が良いでしょう。

☆新たな意図(想い)を入れてリメイク修理する。

 修理するブレスレットが日数・年月が経っているので、自分自身の状況も変わってきます。
現在の状況から新たな意図(想い)から石をお選びしてリメイクすると良いでしょう。
※当点では、新たな意図に適する石を、数秘や現在の状況、環境などから選定しリメイクします。

☆処分する。

 この判断は最終的な対応になるでしょう。
地に返すという意味で、感謝の気持をこめながら土の中に埋めたり川に流すと良いでしょう。

--------------------

パワーストーンのブレスレットは、常に身に着けている人の味方になって応援しています。
ご自分が疲れているときは石たちも疲れています。

まずは、自分自身を具体的に癒す時間をとりましょう。
それは、休暇を取ったり、趣味に没頭したりするなど、ストレスの解消に努めることです。

ブレスレットのゴムが頻繁に切れると言うことは、
身に着ける人の生活スタイルが、自然の流れから外れすぎて、
心と身体にバランスが崩れていると、石が教えてくれていることでもあります。

自分が主体になり、パワーストーンのブレスレットを利用すれば、
石からの警告を受け入れ、更に石たちも喜んで働いてくれることでしょう。
 

自分がハッピーなときは石たちもハッピーです。
自分の分身だと思って身に着けパワーストーンライフを楽しんでください。
--------------------
--------------------
--------------------