トップ > よくある質問

よくある質問

《1・商品ついて》

在庫切れになってる商品は入荷しますか?

天然石には、全く同じ石というものは存在しません。
そのような性質上、現品限りの一点物となっている商品もございます。

お取り寄せ商品についてはこちらをご参照下さい。

《2・石について》

天然石はどこから仕入れているのですか?

天然石の殆どは自分たちの目で見て仕入ています。
国内外問わず、石との出会いを大切しています。
毎年2月のアメリカ・アリゾナ州のツーソンでは
世界中から石が集まり、たくさんの石との出会いがあります。

クラック、インクリュージョンとはなんですか?

クラックは石のひび、インクリュージョンは石に含まれる曇りのことです。
これが多く含まれるほど見劣りするため、石としての価値は下がる傾向にありますが、
品質に問題があるわけではありません。
その二つは石が自然に生まれる課程でできた、石の個性なのです。
クラック、インクリュージョンがあるからこそ愛好される石もあります。

硬度とはなんですか?

モース硬度と呼ばれる、石の傷のつきにくさを表しています。
一例として、一番固いダイヤモンドを硬度10とし、
数が小さくなるほど柔らかくなっていきます。

天然石と宝石はどう違うのですか?

物質としては同じものです。
石としても珍しく、また見た目が綺麗なものは宝石に区分されますが、
はっきりとした線引きがあるわけではありません。

パワーストーンとはなんですか?

スピリチュアルなパワーを持っている天然石をパワーストーンと呼びます。

パワーストーンを持つと願い事が叶うのですか?

パワーストーンを持つと願いが叶うのであれば、
誰もが石を持って依存するようになるかと思います。
石家では、パワーストーンを利用して願いを叶えると伝えています。
願いを叶えるための道具として自分が主体となり利用していくのです。
そんなお手伝いをできればと思っています。

石の浄化とはなんですか?浄化の方法を教えて下さい。

石はあなたにパワーを与える内に、疲れてきてしまいます。
石に元気がないと感じたときには是非浄化してあげて下さい。
浄化の方法には、

セージを燃やし、その煙にくぐらせる(スマッジング)
盛り塩
水晶での浄化
・水での浄化
・日光浴での浄化
・月光浴での浄化
・音での浄化
などがあります。
石によっては水に弱いものや
直射日光に当てるとよくないものもございますので、お気をつけ下さい。

どの石をどうやって選ぶのが良いですか?

石の選び方にはいくつかあります。

1:直感で今の自分にピンと来たものを選ぶ。
その時にピンと来た石は、「今」必要な石です。

2:ダウジングで選ぶ。
気になる石をいくつか選び、ペンジュラム等でダウジングします。
潜在意識からの導きでペンジュラムの動き方が
必要か否かの答えを出してくれます。
ペンジュラムはこちら

3:リーディングにより選ぶ。
現状や願望をお聞きし、リーディングにより当店のヒーラーがお選び致します。
(自分では選ばない石が導かれることもあります。)

4:効果より選ぶ。
古代から石は利用されています。
それは、石には様々なパワーがあると言われ、
古代ではきっとそのパワーを感じることができたのだと思います。
一般的に言われる石の効果から選ぶことも必然です。

5.色から選ぶ。
様々な色にも、色による効果があります。
落ち込んでいるときに黒っぽい色を持つよりも、
明るい太陽のような色の石を持った方が元気が出ますよね。
導きが欲しい時は「紫」
未来のビジョンを観たり直感のサポートが欲しいときは「濃いブルー」
人とのコミュニケーション能力をサポートしたい時には「水色」
恋愛、家族愛、自愛には「ピンク・緑」
人間関係、繁栄には「黄色」
感情、感性、自分自身を保ちたいときには「オレンジ」
グラウディング、現実の対応などには「黒・赤」

対応チャクラとはなんですか?

チャクラについてはこちらをご参照下さい。

パワーストーンの良い組み合わせ、悪い組み合わせはありますか?

基本的には悪い組み合わせはないと思ってください。
既に地球という一つのところに石たちは一緒にいるのです。
ただ、願望によっては、より良い組み合わせにすることができます。
また、全く正反対の石でもバランスという意図を持っていれば問題ないでしょう。
組み合わせる際に、良い組み合わせや悪い組み合わせを考えるのではなく、
自分がどう意図を持つかが一番大切です。

天然石の取り扱いで注意することはありますか?

石によっては、光に弱い、水に弱い、熱に弱いなど、
苦手な環境がある場合があります。
また、硬度によっては柔らかい石、衝撃に弱い石といった
割れやすいものもありますので、ご注意下さい。

不要になった石はどうしたらいいのですか?

今までありがとうという気持ちを込めて、
木の根元や山、川などの自然に帰してあげてください。

《3・アクセサリーについて》

ネックレス、ブレスレットの重ねづけは大丈夫ですか?

特に問題はありません。
ネックレスは、身に付けていると常に自分自身の中心にあるので
パワーストーンとして身に付けたエネルギーはぶれることがありませんし、
ブレスレットは、手首に付けるためエネルギーを大きくしてくれます。
それぞれを、効果的に利用して頂ければと思います。

入浴や就寝の際に、身につけていても大丈夫ですか?

問題はありません。
つけていて倦怠感や体の不調があるようであれば、控えて下さい。
水が苦手な石もございますので、その点はお気をつけ下さい。

壊れたアクセサリーの修理は可能ですか?

当店では、実店舗を持っていますので常に修理ができる体制です。
アクセサリーによっては、代替えの石がなかったりすることもありますので
ご相談を頂ければと思います。

実物と商品写真で違いはありますか?

商品写真はできる限り実際の商品の色に近づけておりますが、
パソコンモニターや部屋の照明の具合などによって、
多少の差が出る可能性がありますので、ご了承下さい。

《4・オリジナルオーダーについて》

オリジナルオーダースピリチュアルジュエリーとはなんですか?

当店でお客様のリーディングをすることによって最適な石を選び、
お客様だけの一点物のアクセサリーを制作致します。

リーディングとはなんですか?

現在の状況や、なりたい自分、願望、目標などをお聞きし、
ハイヤーセルフとつながりアドバイスいたします。
内容は、仕事、恋愛、人間関係、繁栄、健康面・・・なんでもOKです。
また、その中で必要な石をリーディングによりお選びすることもできます。

どのような手順で注文すればいいですか?

こちらのページで詳しく説明しております。

制作期間はどれくらいかかりますか?

1週間から2週間のお時間を頂いています。
時期によりお待ち頂く期間が変わってきます。
ご注文の際に、おおよその制作期間をご連絡いたします。

できあがったものを確認することはできますか?

制作後、オーダー確認としてデザインと料金をメールまたはネットで確認していただき、
OKであれば差額分のご入金確認後の発送、または差額分を代金引換にて
発送という流れになっております。

サイズが合わないので調整していただきたいのですが…。

ブレスレットのサイズ直しは、一か月以内でしたら無料で調整致します。
(送料のみご負担頂きます)
一か月を超えた場合は、1050円(お直し代)+送料となります。

何故この石になったのでしょうか?理由はお教え頂けますか?

リーディングにより導かれた石の理由をお伝え致します。
メールの場合か、HP上で作品をご確認頂く際にお伝えしています。

《5・購入・発送について》

発送までにどれくらいかかりますか?

原則、注文後すぐに発送します。
銀行振込、郵便振替の場合は入金が確認できた日に発送。
(日時指定をされている場合はそれに準じます)
なお、繁忙期や連休明けなどの混雑時は2営業日以内に発送します。
お届け先、交通事情、天候などにより配送日数は変わってきます。

お取り寄せとなる商品はやや特殊ですので、詳しくはこちらをご覧下さい。

電話、faxでの注文は可能ですか?

承っています。
その際のお支払い方法は、銀行または郵便の前払い、代金引換になります。

発送の際の商品の梱包はどのような状態ですか?

商品にもよりますが、天然石やアクセサリー等は箱に入れて梱包しています。
書籍の場合は、大き目の封筒の場合もございます。
いずれも、商品が破損しないようにプチプチで保護してから梱包します。

海外への発送は可能ですか?

可能です。
送料は国により変わってきますので、改めてご連絡いたします。

イメージと違ったので、返品をしたいのですが可能ですか?

未使用の商品に限り返品・交換をお引き受けいたします。
商品到着後7日以内に、その旨を電話又はメールにてご連絡頂き、
上記住所へご返送下さい。
お客様のご都合による返品・交換は、
未開封未使用で商品到着後7日以内のものに限ります。
送料・手数料ともにお客様ご負担でお願いします。

プレゼント包装は可能ですか?

可能です。
簡易なプレゼント包装になりますのでご了承ください。

商品が届きません

2004年からネットショップを運営していますが、
今まで商品は届かなかったケースは一度もありません。
万が一商品が届かない場合は、責任を持って対応致しますのでご安心下さい。

ショップはどこにありますか?

実店舗は長野県長野市にあります。
長野駅から徒歩5分の、南千歳 錦町通りに面しています。
全国から購入してくれたお客様が、
善光寺など観光に来たついでに寄って頂ける方も多くいらっしゃいます。