トップ > ヒーリングライブラリー > 天然石・パワーストーン意味辞典 > アマゾナイト(Amazonite)


【アマゾナイト(Amazonite)】

アマゾナイト(Amazonite)は、
アマゾン川が由来と由来とされていますが、
実際にはアマゾン川流域では産出されません。
当時、アマゾン川から遠く離れた鉱山から産出した本石と
アマゾン川流域で同色の石(デトリタス)が取り違えられたようです。
その事がわかったときには既に遅し、訂正できずに現在に至っています。


アマゾナイトは、火成岩の構成鉱物です。
マイクロライン(微斜長石)で、世界中に産出される鉱物かのように思われるが、
ブルーのい変種の産出は限らていて特殊なことがわかります。

色は、含有した微量の鉛の作用で、緑色や空色、青緑色のものがあります。

透明から半透明でガラス光沢や真珠光沢をもちます。



古くは希望の石として扱われた鉱物だと言われています。
ストレスを解消して精神と肉体の強化を図り、
思考力、創造力などを増強する働きがあるとされています。

バランスをとってくれる石でもあり、天と地、肉体と精神など、
それぞれの良い面を伸ばしながら両方を統合し、
良いエネルギーで満たす力があると伝えられています。

希望、決断力、願望達成を象徴しています。
第5チャクラに対応し、
表現力やコミュニケーション能力をサポートする石と言われています。
硬度:6〜6.5


対応チャクラ:第5チャクラ


アマゾナイトをご覧ください。



現在登録されている商品はありません